不動産用語集 U~Z行

U

UB
[読み:ゆにっとばす]

浴槽と床・壁・天井を一体成型した強化プラスチック製の浴室のこと。浴槽だけのものと、浴槽・便器・洗面台を一緒にしたものがあり、後者は単身者向けのマンションなどでよく用いられている。

Universal Design
[読み:ゆにばーさるでざいん]

デザイン思想の一つで、「できるだけ多くの人が利用可能であるようにデザインする」という考え方をいう。 ロナルド・メイス(ノースカロライナ州立大学ユニバーサルデザインセンター所長)が提唱したもので、文化や言語の違い、老若男女の差、障害・能力の如何を問わずに利用することができるように施設・製品・情報をデザインすることを目指している。

▲ ページTOPへ戻る

V

Vehicle
[読み:びーくる]

資産の証券化などに際して、資産と投資家とを結ぶ機能を担う組織体をいう。資産から生じる利益を投資家に運ぶことから、乗り物や媒体を意味するVehicleと呼ばれる。あるいは、実物資産ではなく資産の価値を保有することに着目して、「器(うつわ)」と呼ばれることもある。

VOC
[読み:ぶいおーしー]

英語のVolatile Organic Compoundsの頭文字を並べたもの。常温で揮発する有機化合物(揮発性有機化合物)のことで、代表的なVOCとしては、ホルムアルデヒド、クロルピリホス、トルエン、キシレン、ベンゼン、スチレンなどがある。これらのVOCは、建材や家具の塗料・接着剤・樹脂として、また防虫剤・防蟻剤として現在広く利用されている。

VOCは空気中の濃度が一定以上になるとごく微量であっても臭気、目・鼻・喉への刺激、めまい、頭痛などを引き起こすものであり、化学物質過敏症の原因になるとも考えられている。高濃度になると発ガン性を持つとされる。シックハウス症候群の主要な原因物質である。

▲ ページTOPへ戻る

W

Web2.0
[読み:うぇぶ2.0]

インターネットを活用したサービスの革新的な形をいう。概念を指す言葉であって、明確な定義はない。

▲ ページTOPへ戻る

X

▲ ページTOPへ戻る

Y

▲ ページTOPへ戻る

Z

Zマーク金物
[読み:ぜっとまーくかなもの]

金物とは、建築材の接合部を結合し、補強するために取り付ける部品である。Zマーク金物とは、「財団法人日本住宅・木材技術センター」が承認または同等認定する高品質な金物のことである。筋かいの端部の接合部などにおいては、「建設省告示第1460号」(2000(平成12)年6月1日施行)によって、Zマーク金物(またはそれと同等以上の性能を有する金物)を使用することが事実上義務付けられている。

▲ ページTOPへ戻る