不動産売却サポート・売却の相談

STEP 01売却相談

まずはお客さまのご要望・お悩みをお聞かせください。不動産のご売却を考えられるご事情、スケジュールによって、ご売却方法は変わってきます。まずは不動産のプロに相談をしてみましょう。

電話、またはメールでも相談可能です。

売却相談
よくあるご相談内容
売却が先?購入が先?
遠隔地の物件なのですが?
売却後の手取り金額はどれくらい?
相続人が沢山いるけれど?

WEBサイトからお問い合わせの方はこちら

お電話でのお問い合わせの方はこちら

096-375-0555

STEP 02査定依頼

「売却して新しい家を購入したい」「相続不動産を売却したい」「遊休資産を処分したい」など不動産売却の目的や動機はさまざまですが、どんな場合でも、いくらで売れるのかが分からなければなかなか次の計画に進むことができません。まずは、今の価格を知るところからはじめてみましょう。

査定依頼
  • 売却検討中の物件の査定
  • 売却方法の相談
  • 査定のご相談は無料で承っています。お気軽にご相談ください。

STEP 03物件の確認・調査

不動産の種別・土地・建物の面積、建築の時期、使用状況など適正価格をご提案するためにお話しをお聞かせください。対象不動産の個別要因をお調べいたします。 複雑な権利関係、法令上の制限や地域特性等、安全な取引のために欠かせない調査をしっかりと行います。

物件の確認・調査
  • 土地・建物及び周辺の調査
  • 過去の成約事例
  • 市場調査
  • 査定報告書の作成

STEP 04媒介契約

正式にご所有不動産の売却を決断されましたら、査定報告書の説明と不動産の売却活動をご依頼いただくために、媒介契約をご締結いただきます。

STEP 05売却・営業活動

媒介契約のご締結後、物件それぞれの特性や流通性を考慮したうえで、最適な販売計画と広告活用をご提案し、積極的な売却活動を行っていきます。

売却・営業活動
  • HP・新聞・情報誌を使い告知
  • オープンハウスなどを行い、購入希望者を探す
  • 営業活動の報告

STEP 06不動産販売契約の締結

ご購入を希望される方が見つかりましたら、不動産購入申込書のご提示をいただきます。これを受けて、具体的な価格や条件の交渉に入ります。今までの販売状況をもう一度確認し、先々の不動産市場を視野に入れご相談させていただきます。不動産のご売却価格および諸条件が合意に達しましたら、手付金の受け取り引越し準備になります。

不動産販売契約の締結
  • 不動産売買契約書の締結
  • 手付金の受取り
  • 引越し準備

STEP 07決済

買主さまより売買代金の残金をお受け取りになると同時に、所有権の移転登記手続きと、物件のお引渡し(鍵のお引渡し)を行います。これで不動産売買のお取引は完了いたします。

  • 残代金の受領・物件のお引渡し時に必要な主なもの
  • 登記済証または登記識別情報通知書
  • 実印
  • 印鑑証明書(発行から3ヶ月以内のもの)
  • 固定資産税納税通知書
  • 仲介手数料の残金
  • 物件の鍵
  • その他(管理規約、建物付帯設備の取扱説明書など)
  • ご本人確認資料(運転免許証など)

※その他ケースに応じて必要になるものがございますので、詳しくは担当者にお尋ねください。

株式会社中央住建不動産
本店営業部096-375-0555熊本営業部096-227-6869
営業時間9:00~17:30
メールでのお問合わせはこちらから